FC2ブログ
topimage

2019-08

ピンクのにゃんこ - 2019.08.07 Wed

ピンクの猫  すず音窯 
北に生きる猫をイメージモデルにした猫が焼き上がりました。
毛色はにゃんと、ピンク色でブルーの目がおしゃれな猫さんになりました。
自分ではなかなか気に入っています。
スポンサーサイト

北に生きる猫 - 2019.07.21 Sun

北に生きる猫
北に生きる猫、土肥美帆さんの写真集が余りにも素晴らしくて、猫たちが魅力的でイメージした作品をつくってみました。
写真集に何シーンも登場する左側の長毛猫さんがモデルです。
雪の舞い散る小樽の漁港に住むノラ猫達、吹雪にまみれた猫の美しいこと!
この猫達どうして居るのかと思ったら、保護活動の方がちゃんと見守っているようなブログを見つけて少しホット。
小樽海岸組だそうで、名前はポセイドンかな?
「ボナペティのブログ」に出ていました。
土肥美帆さん、そのにゃんこ達のファンになってしまいました。
土肥美帆さん次の写真集期待しています。
北に生きる猫をイメージして

伏せ猫2匹 - 2019.07.10 Wed

伏せ猫 色違い
赤とら、青とらの二匹の仔猫が遊びたくて目をクリクリさせて伏せています。
青は、なまこ釉薬、茶色は赤鉄釉薬を使っています。

亜細亜現代美術展2019入選作品 - 2019.07.04 Thu

亜細亜現代美術展2019威嚇この先通さない#すず音窯亜細亜現代美術展2019
亜細亜現代美術展2019に行って来ました。
絵画が多い中、陶芸作品も力作ぞろい。
めいこの「威嚇! この先通さない」も展示してありました。
場所は、東京都美術館のロビー階、クリムト展で大行列のチケット確認場所の横にある第1.2展示室です。
こちらは空いているのでゆっくり見られますよ。
亜細亜現代美術展2019#すず音窯#陶器 #陶芸家めいこ

55回亜細亜現代美術展 入選 - 2019.06.22 Sat

亜細亜現代美術展
55回亜細亜現代美術展に入選しました。
公募展は100猫の他に2度出品しましたが、前回の横浜は部門賞。
今回は国際公募の展覧会での入選となりました。

一人で作品をつくっていると、誰も何も言ってくれないので昨年から公募展に出す事にしました。
55回亜細亜現代美術展は、2019年7月3日から7月8日 東京都美術館 第1.2展示室です。
東京都美術館では7月10日まで、クリムト展を開催していますので、見に行かれる方は是非、亜細亜現代美術展の方へもお越し下さい。
私の作品ですがもちろんニャンコで、「威嚇 ! この先通さない」とボス猫がシャァーと睨んでてる姿をつくりました。
毛並みを練り込みで作り、色合いが綺麗に出ました。
モデルはお隣のマルちゃんです。
春先に喧嘩をしてホッペを齧られて傷が貼れて心配しました。
オジイチャン猫ながら、縄張りを守る勇ましい姿はアッパレです。
そんな姿をイメージして作品にしました。
まるちゃんには、お礼のネコカンを進呈しました。

隣のまるちゃん

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

meiko

Author:meiko
陶芸猫作家・イラストレーター 猫さまのお世話をしています。
ちいさな窯で、陶器の招き猫を作っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
にゃんこ関係 (4)
陶芸作品 (97)
陶芸をみんなで楽しく (2)
絵の話 (3)
その他 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR